男の離婚準備

【男性の離婚準備】再婚禁止期間ってどのくらい?

離婚が決定的となる以前の離婚準備期間には、直接的には余り関係はないことかもしれませんが、
男性には法律で設けられていないけれども、女性には法律で縛られている再婚禁止期間というものがあります。

 

それは女性の妊娠兆候がはっきりしていない場合は特に、
生まれてくる子どもが離婚した前夫との間に出来たものなのか、再婚後の夫との間にできた子どもなのかを、
確実にさせるための処置ともいえる法律的な縛りであるのです。

 

ですから、妊娠することのない男性にはもちろん適用はされませんが、
前夫との婚姻関係にあった女性には6ヶ月の再婚禁止期間というものがあるのです。

 

もちろん、事情により法律に照らしあわせて、その再婚禁止期間が短縮されるなどの制度はありますが、
その法律がなくならない限り、女性にはまるでペナルティが課せられているかのように、
自由に再婚することが出来ない理不尽ともいえる期間が設けられているというわけです。

 

初めてこの法律が作られた時は、女性と子どもの権利を保護するためのものであったという理由が大きかったのかもしれませんが、
現在のようにDNA鑑定が進んでいる時代には、全く即していないばかりか、
離婚準備に入ってしまった女性が悪いことをしたかのような印象を受けるこのような法律は、微妙なもののようにも感じられます。

 

どちらにしても、男女ともに残念なことに離婚準備に入ってしまった場合には、このような法律もあるのだと知っておくことも必要です。